閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2019年3月4日 リマ 栗原健一

ペルー:Marcona鉄鉱山、新たな商業生産を開始

 2019年2月26日付け地元紙によると、Shougang Hierro Peru社は、2019年3月からMarcona鉄鉱山(Ica州)拡張プロジェクトの最終フェーズとなる新たな商業生産が開始される旨明らかにした。同社のVera副社長は、2018年半ばに1,100mUS$が投じられたMarcona鉄鉱山拡張や選鉱プラント建設等が完了した後、鉱石の搬入や選鉱プラントの稼働試験等の調整を実施してきたが、2019年3月初めには商業生産に入ることができる見通しを示した。
 さらに、2019年の精鉱生産量は、既存選鉱場の生産量8.8百万tに新規選鉱場からの生産量8.2百万tが加わり、合計17百万tとなる見込みである。また、2018年に中国工商銀行から融資を得たが、2019年は新たな融資を申請する予定はないとコメントした。
 鉄鉱石価格の見通しについては、中国による需要増加に加え、ブラジルのValeによる生産活動が(事故によって)困難な状況であることから価格上昇の可能性があるとの見方を示した。

ページトップへ