閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年3月4日 メキシコ 森元英樹

グアテマラ:政府、Tambor金プロジェクトCIADI仲裁申請に対し、解決策を模索

 2019年2月27日付け地元紙は、2018年12月、米Kappes, Cassiday & Associates社(本社:NV州)がEl Tamborプロジェクト開発停止命令(2016年2月29日付 ニュース・フラッシュ:最高裁判所、Tambor金プロジェクト開発の一時中止を命ずる参照)に対し国際投資紛争解決センター(CIADI)への仲裁申請を行った件について、グアテマラ政府は主張が認められない場合、最大で300mUS$の支払いがグアテマラに課せられる可能性があるとして、いくつかの解決策を模索していると報じている。経済大臣は、地元紙のインタビューに対し、上述のリスクを抱えており、急を要する事態となっていると説明した。なお、専門家の中には、グアテマラ政府の恣意的な対応が問題を拡大させたと指摘するものもいる。

ページトップへ