閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2019年3月4日 シドニー 吉川竜太

豪:OZ Minerals社、2019年はSA州Prominent Hill銅・金鉱山坑内採掘プロジェクトの立ち上げとCarrapateenaプロジェクトの建設完成に注力

 2019年2月27日付のメディアによると、豪OZ Mineralsは2018年の業績を発表し、税引後純利益は222.4mA$に、実質EBITDAは540.4mA$に、収益は1.11bA$となったことを報告した。同社がSA州で操業するProminent Hill Cu-Au鉱山の生産量は年度当初計画量を上回った。操業コストは当初計画を下回る結果となり、好調な業績の要因となった。2019年、同社はProminent Hill鉱山坑内採掘プロジェクトの立ち上げ作業を安全に実施して鉱石生産量を3.7~4.0mtとすることと、現在佳境を迎えているSA州Carrapateena Cu-Auプロジェクトの建設作業をスケジュール通りに運営し、2019年第4四半期に精鉱生産を開始することに注力する、としている。また、同社は現在Carrapateenaプロジェクトの拡張工事に関する経済性評価を進めており、Scoping Studyの結果が2019年3月中に得られる見込みのほか、WA州West Musgrave Cu-NiプロジェクトのPFSも実施するとしている。

ページトップへ