閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2019年3月5日 リマ 栗原健一

ペルー:Santander亜鉛鉱山、2018年12月に過去最高の亜鉛生産量を達成

 2019年2月27日付け地元紙によると、Trevali Mining社は、2018年第4四半期におけるSantander亜鉛鉱山(Lima州)の生産量は亜鉛7,300t、鉛1,200t、銀0.2百万oz(約6.2t)となった。また、採鉱量は218,580t、粗鉱処理量は228,454tだったことを明らかにした。同社は、第3四半期における住民争議を原因とした一時的な操業停止による減産分を取り戻し、2018年の年間生産見通し達成に努めた結果、2018年12月の亜鉛生産量は過去最高となり、2019年の生産を順調に開始することができたとの見解を示した。

ページトップへ