閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年3月5日 ヨハネスブルグ 原田武

ボツワナ:Khoemacau銅・銀プロジェクト、565mUS$の建設費用を確保

 2019年2月26日付けメディアによると、プラベート・エクィティ・ファンドCupric Canyon社がKhoemacau銅・銀鉱山プロジェクトの建設費用565mUS$を確保した旨を発表した。2021年前半から銅精鉱の生産(年間6.2万t銅、1.9百万oz銀)が期待されており、当初は2017年から建設を開始する予定であったが、環境許認可や電力供給の問題から遅れていた。近年、ボツワナ国内の銅生産が見られないことから、ダイヤモンド以外の同国の鉱産資源としての期待も大きい。

ページトップへ