閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル
2019年3月6日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:PT Huadi Nickel Alloy Indonesiaのフェロニッケル製錬所が正式に稼働

 2019年1月28日付地元メディアによると、中国・Huadi Steel Group(華迪鋼業集団)社傘下のPT Huadi Nickel Alloy Indonesiaのフェロニッケル製錬所が1月26日に正式に稼働した。同製錬所は、南Sulawesi州Bantaen工業団地に位置し、敷地面積は1,000haである。当初の年間生産能力は、フェロニッケル5~6万t、将来は20万tまで引き上げる予定である。2019年半ばには、電気炉の4基増設に伴う建設工事を開始する予定で、地元からさらに2,000人を雇用することとしている。

ページトップへ