閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年3月7日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:鉱山次官、2019年鉱業分野の成長率目標を6%と発表

 2019年3月4日、Francisco Quiroga経済省鉱山次官は、カナダのトロント市で開催しているカナダ探鉱・開発協会総会(PDAC 2019)のメキシコ展示会開会式において、2019年の鉱業部門の成長率目標を6%とすると発表した。そのためには、多くの信頼醸成を図り、国内外からの鉱業投資、特に設備投資、その運用費(OPEX)が必要となる。さらに、鉱山労働者の安全を確保し、鉱山地域社会をより良い環境とする必要があると強調した。
 これに対し鉱業界代表は、メキシコ鉱業界が新たなステージに到達するために、政府と人材面、財政面など、様々な協調関係の醸成が必要であると述べ、Durango州知事は、鉱山分野の連邦政府の方針に同意する意向を示した上で、連邦政府と州政府が連携し鉱業政策を進めることで、AMLO大統領が公約としている4%の経済成長に貢献できると強調した。

ページトップへ