閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ニッケル パラジウム ロジウム
2019年3月7日 ヨハネスブルグ 原田武

南ア:Implats社、2018年12月末までの営業成績を発表、パラジウム・ロジウムの高騰で収益性を回復

 2019年2月28日付けニュースリリースにて、Implats社は2018年12月末までの半年間の営業成績を暫定的な数値として発表した。前年同期と比べて収益性の改善が見られたとし、2018年8月に発表されたRustenburg鉱山・製錬所のリストラの効果に加え、パラジウム・ロジウム・ニッケルの市場価格の高騰と米ドル安の影響と分析している。その結果、前年同期の1株当たり21¢の損失に対して、1株当たり310¢の利益に転じた。

ページトップへ