閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2019年3月8日 ジャカルタ 南博志

ミャンマー:Mandalay管区にて金の採掘認可及びリチウム探鉱認可が申請される

 2019年2月19日付地元メディアによると、天然資源環境保全省は、ミャンマー北中部Mandalay管区Yamethin郡区における金の採掘認可が豪州Amari(Australia Myanmar Association for Resources and Industry)Group社により申請されたことを明らかにした。これは、他社が過去に採掘を行っており2013年に中断されたMoe Ti Moe Mi金鉱山のC鉱区における探査・採掘・事業化調査の認可を申請したもの。同金鉱山では現在、違法採掘が横行しており、地元選出議員は正式な採掘の再開を政府に要請した。
 また、2月25日付地元メディアによると、同管区Thazi郡区においてもリチウム(山リチウム)の探鉱認可がカナダ・Asia Base Metals社により申請された。もし採掘まで行われれば、規模の大きなリチウム鉱山は同国で初めてとなる。なお、政府は2015年に改正した鉱業法に基づき、2018年2月から大規模及び中規模鉱区への外資の投資を認めている。

ページトップへ