閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年3月14日 シドニー 吉川竜太

加:豪Newcrest社、加Imperial Metals社から加BC州Red Chris銅・金鉱山の権益70%を806.5mUS$で買収することを発表

 2019年3月11日付の地元メディアによると、豪Newcrest社は加BC州のRed Chris Cu・Au鉱山とその周辺鉱区の70%の権益を806.5mUS$で買収するJV契約を加Imperial Metals社と締結したことを発表した。買収後の鉱山操業は、Newcrest社が実施する。同社のBiswas CEOは、Red Chris鉱山の地質状況は同社が豪NSW州で操業するCadia鉱山と類似しており、Cadia鉱山で培った探鉱や露天採掘、ケービング技術、選鉱などの経験を活かしてRed Chris鉱山の価値を最大限に高めることが可能であると説明している。Red Chris鉱山は斑岩型鉱床の鉱山で2015年から生産が開始されており、20mozのAuと13blbのCuが資源量中に含まれるとされている。

ページトップへ