閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族)
2019年3月14日 ヨハネスブルグ 原田武

ジンバブエ:Zimplats社のMupani白金族鉱山の上部鉱体の開発を見直す

 2019年3月7日付けメディアによると、Zimplats社がジンバブエで開発中のMupani白金族鉱山について、上部鉱体の採掘を、従前の傾斜からより傾斜(9度以内から14度以内)のある鉱床までを対象とすることで、資源量を増やす計画であることが公表された。Mupani鉱山は、Zimplats社が現在生産中のRukodzi鉱山やNgwarati鉱山の鉱量枯渇を補うタイミングでフル操業に入るべく開発中の鉱山。Zimplats社の操業は低コストであり、親会社のImpala Platinum社のポートフォリオ上、重要な位置づけとされている。

ページトップへ