閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
タンタル リチウム
2019年3月14日 シドニー 吉川竜太

豪:WA州Greenbushesリチウム鉱山の拡張計画を巡る係争、Talison社とGlobal Advanced Metals社の間で合意が成立

 2019年3月6日付の地元メディアは、豪Talison社(中国Tianqi社が51%、米Albemarle社が49%の株式を保有)が推進しているWA州Greenbushes Li・Ta鉱山の拡張計画に対し、同鉱山におけるリチウム以外の鉱物資源の権益を保有するGlobal Advanced Metals(GAM)社が長年に渡り異議を唱えていた件に関し、両者間の紛争が解決したと報じている。最終的な合意内容は公にされていないものの、Talison社は合意内容の一部として、GAMのために新しいTa回収設備を付設することが含まれることを認めており、またGAMはこの合意により同鉱山におけるTa精鉱の処理が拡大されることとなる、とコメントしている。同鉱山の拡張工事は520mA$の費用が見込まれ、520ktのリシア輝石精鉱が追加で生産されることが予定されている。

ページトップへ