閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年3月20日 シドニー 吉川竜太

豪:Newmont社、NT準州Tanami金鉱山におけるガス火力発電所新設事業の完了を報告

 2019年3月15日付のメディアによると、NT準州でTanami Au鉱山を操業するNewmont社は、約245mUS$を費やした同鉱山山元の新規発電所建設事業が完了したことを発表した。この事業は、2つのガス火力発電所(豪Zenith Energy社が操業)、66kVの送電線網、450kmのガスパイプラインなどにより構成され、この事業の完了により安全かつ信頼性の高い電力源の獲得と、20%の二酸化炭素排出量削減が期待できるうえ、2019年から2023年にかけて産金1ozあたり34US$の支出削減につながるとしている。Tanami鉱山は1986年から操業が開始され、2017年に拡張工事が完了したことで2018年の産金量は500kozを記録。Newmont社はTanami鉱山周辺には探鉱余地があり、2028年までのマインライフを超えた操業や、更なる生産拡張工事が可能となるポテンシャルがあるとしている。

ページトップへ