閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年3月26日 シドニー 吉川竜太

豪:2017/18年度に豪鉱山企業が支払った法人税とロイヤルティの総計は30.6bA$ - Deloitte社の報告

 2019年3月19日付のメディアによると、会計事務所Deloitte社の新たな報告書において、豪鉱山企業が2017/18年度に支払った法人税とロイヤルティの総額が30.6bA$となったことを明らかにした。同年度の豪鉱山企業による法人税の支払額は18.6bA$で、鉱業ブームが生じていた2011/12年度の15.4bA$を上回る結果となった。ロイヤルティの支払総額は12bA$で、2007/08年度の3倍の数字となっている。この報告書は豪州鉱物資源協会(MCA)の依頼に基づくもので、MCAは現状でも豪鉱山業界は経済に多大な貢献をしているが、豪州政府が国際競争力を意識した税制改革を実施して海外からの投資を呼び込むことにより、更に大きな貢献を果たせる可能性があるとしている。

ページトップへ