閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石 その他
2019年4月1日 シドニー 吉川竜太

豪:サイクロンVeronicaによる影響を受けていたWA州Pilbara地域の鉄鉱石関連施設、順次操業を再開

 2019年3月26日付の地元メディアなどによると、サイクロンVeronicaの接近により3月22日以降操業に影響が出ていたWA州北部の鉄鉱石鉱山や港湾施設が、操業を再開させている。Dampier港は27日に132時間ぶりに、またPort Hedland港も26日に92.5時間ぶりに再開され、鉄鉱石の輸出が再開された。Fortescue社は、同社の鉄鉱石運搬鉄道が23日以降運行を休止していたが、27日から再開させることを発表。また、Rio TintoやBHPも鉄鉱石の採掘、鉄道、港湾施設の運用を順次再開すると発表している。

ページトップへ