閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年4月2日 モスクワ 秋月悠也

カザフスタン:北カザフスタン州で世界最大の錫鉱床の開発開始へ

 2019年2月21日付の地元報道等によると、北カザフスタン州で、世界最大の未開発錫鉱床であるSyrymbet鉱床の開発が2019年に開始される。Kumar Aksakalov州知事は、「カザフスタンの鉱業企業Tin One Mining社が2019年5月に剝土作業を開始すると発表した。2019年の投資額は40億KZT(カザフスタン・テンゲ)、プロジェクトの本格的操業開始は2021年、投資総額は1,000億KZTとなる」と述べた。
 探鉱・採鉱契約はTin One Mining社とカザフスタン政府との間で締結され、有効期限は2028年までで、延長権付きである。Syrymbet鉱床の埋蔵量は2012年JORC規定に基づき算定された。JORC規定による資源量は鉱石9,920万t、錫48万5,900t(平均品位0.49%)である。

ページトップへ