閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年4月2日 モスクワ 秋月悠也

カザフスタン:Tau-Ken Altyn社、2019年にフル操業化(金年産25t)

 2019年3月19日付の地元報道等によると、Tau-Ken Altyn社のアスタナ市の精錬所は2019年に計画年産能力(金25t)に達する。同精錬所は2013年に操業を開始し、2018年は生産計画(金20t)を超過達成し、金22.7tを生産している。
 Tau-Ken Altyn社は国営鉱業企業Tau-Ken Samruk社の100%子会社である。

ページトップへ