閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛
2019年4月4日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:2019年1月の鉱業生産、前年同月比微増

 2019年4月1日付け地元紙は、国内鉱業生産は5か月連続で対前年同月を下回った後、2019年1月に反転し、対前年同月比1.9%増を記録したと報じた。なお、2018年の前年同月比は3.1%の減であった。国立統計地理情報院(INEGI)の統計によると、鉛は対前年同月比95.3%増の12,756t、銀は24.7%増の282,418kg、非粘炭は18.8%増の629,478t。銅は12.8%増の44,752t、鉄ペレットは8.2%増の654,900t、石膏は4.6%増の547,065tとなっている。また、減少したのは、金は16.1%減の6,821kg、コークスは13.5%減の91,064t、亜鉛は12.0%減の31,550t、硫黄は7.5%減の35,171t、蛍石は4.9%減の58,826tとなっている。

ページトップへ