閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト
2019年4月4日 ヨハネスブルグ 原田武

マダガスカル:グラファイト生産プラント、英Tirupati社が運転を開始

 2019年4月1日付けメディアによると、英Tirupati Graphite社がマダガスカルSahamamyプロジェクトにてフレーク状グラファイト3千t/yの生産プラントの運転を開始したとのこと。同プラントは2020年頃までには21千t/y規模まで拡張する予定。一方で、同社は同国において6千t/yのプラントをVatominaプロジェクトとして建設中。2019年の第2四半期には始動する予定。Vatominaプロジェクトには、追加で18千t/y規模の設備を3機設置する予定であり、これら2つのプロジェクトで81千t/yの生産を目指すとのこと。

ページトップへ