閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 タングステン タンタル
2019年4月5日 ロンドン 倉田清香

EU:欧州委員会、紛争鉱物の事前調査に係る審査手続き規則を公表

 2019年4月1日付けのメディア情報等によると、欧州委員会は紛争鉱物の事前調査(デューデリジェンス)を審査し、認可する手続き規則を公表した。今回公表した規則2019/429は、2017年5月に公表した規則2017/821に沿ったもので、規則2017/821に定められた事前調査(EU内へ輸入する錫、タンタル、タングステン及び金が人権侵害と関わりを持たない金属であることを証明するための一般的なデューデリジェンス)の要件を、欧州委員会がどのように審査するのかを定めている。本規則によると、欧州委員会の審査は、OECDのMethodology for the Alignment Assessment of Industry Programs とOECD Mineral Guidanceに定められた原則に基づいて行われる。2021年1月から施行される倫理的な貿易義務に対し、第三者による欧州輸入事業者の事前調査を行うことを目的としている。

ページトップへ