閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
マンガン
2019年4月8日 ジャカルタ 南博志

インド:マンガン生産大手の国営MOIL社、2018/19年度の生産・売上が史上最高

 2019年4月4日付地元メディアによると、インド政府は2日、同国マンガン生産大手の国営MOIL社の2018/19年度(2018年4~2019年3月)の売上高が144億INR(インドルピー:約235億円)となり、史上最高を記録したと発表した。鉱石総生産量は前年度比9%増の130万t、うち粉鉱を除いたマンガン鉱石販売量は同13%増の110万tを記録し、いずれも史上最高だった。これは同国西部に位置するMaharashtra州のNagpur地域の鉱山における生産開始によるもので、これにより同社は国内マンガン鉱石生産の50%を占めたとのこと。なお同社は、2024/25年度には生産量を250万tまで拡大することを目指すとしている。

ページトップへ