閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年4月16日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:加Premier Gold社、San Felipe多金属プロジェクトを買収

 2019年4月10日付け地元紙は、加Premier Gold社(本社:オンタリオ州)が、San Felipe多金属プロジェクトの全権益を取得するオプション契約を加Americas Silver社との間で締結したと報じている。同プロジェクトはPremier Gold社がSonora州に保有するMercedes鉱山から55km先に位置する。同社はAmericas Silver社に対し7mUS$を支払うほか、プロジェクト建設の決定と商業生産開始の際には1.9mUS$の追加支払いが課される。Premier社は今後の計画の可能性として、1.Mercedes鉱山に新たな浮遊選鉱プラントを建設し、San Felipeプロジェクトからの鉱石を処理することで短期間での生産量増加を目指す。2.San Felipeプロジェクト内に粉砕ミルを設置する。3.Mercedes鉱山のマインライフ終了時期にSan Felipeプロジェクトの開発を進め、既存の施設において選鉱処理を行うという3つの計画を評価中である。なお、同プロジェクトではすでに坑道や鉱山機械を設置済であるため、環境影響報告書の提出後、短期間で生産開始が可能である。

ページトップへ