閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2019年4月16日 北京 関淳夫

中国:鄭州市政府、3年以内に1,000億元級アルミニウム工業モデル地区を設置する予定

 安泰科によれば、鄭州市政府は、「アルミニウム産業における構造転換と高度化の加速に関する実施意見」を公表した。それによると、世界標準のアルミニウム精密高度加工基地および末端製品基地の設置を目標とし、アルミニウム産業の構造転換・高度化ステップを速め、品質の高い成長を求める。
 当該実施意見では、鄭州市政府は、2021年までに鞏義市に1,000億元級のアルミニウム工業構造転換発展モデル地域を設置する。鞏義市電解アルミニウムの年間生産能力を50万tに設定し、アルミニウム材加工の年間生産能力を500万t以上に設定する。また、8~10社の投資規模50億元以上のアルミニウム加工企業を育成する。そのうち100億元規模の企業は4~5社が含まれる。国際競争力のあるアルミニウムおよびアルミニウム精密高度加工と末端製品基地を設置する。

ページトップへ