閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 モリブデン
2019年4月18日 モスクワ 秋月悠也

ロシア:Polymetal社、タイムィル半島でジュニア企業と初のJVを設立

 2019年4月1日付の地元報道等によると、Polymetal Int社(JSC Polymetal社の資産を統合)は、タイムィル半島における探査事業のためジュニア企業(名称は公表されていない)と初の戦略的パートナーシップ(Taimyr JV)を締結した。
 Polymetal社は、全ての規制当局の許認可取得後に開始される現地調査計画に1.9mUS$を投資し、Taimyr JVの権益70%を取得する。このほか、同社は、JORC規定に準拠した鉱物資源量初期評価の完了後にJV持分を100%に拡大するオプションを有する。
 調査対象エリアでは、過去の探査で確認された斑岩銅・モリブデン鉱化(金を含有)の複数の兆候が見られる。Polymetal社は、ロシアのジュニア企業との戦略的パートナーシップの選択肢を引き続き検討していく。
 Polymetal社は、ロシアとカザフスタンに事業所及び開発プロジェクトを有する金・銀生産企業である。同社の2018年の金生産は13%増の121万6,000oz(37.822t)、銀生産は6%減の2,530万oz(786.918t)、金換算の総生産量は9%増の156万2,000ozであった。

ページトップへ