閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
PGM(白金族) パラジウム プラチナ
2019年4月24日 ヨハネスブルグ 原田武

加:加Generation Mining社、Sibanye-Stillwater社のMarathon PGM・銅プロジェクトに参入

 2019年4月17日付け加Generation Mining社のニュースリリースによると、南ア・米国Sibanye-Stillwater社は所有する加ON州のMarathon PGM・銅プロジェクトへの同社のEarn-inに係るLOIを締結したとのこと。3.0mC$のキャッシュ支払い、8.0mC$のファイナンス、3.0mC$相当の株式譲渡を行う条件で51%権益を取得することになっている。また、4年間で10mC$の拠出で追加29%取得のオプションもある。今後、Generation Mining社がDFSを完了し、商業生産がポジティブであれば、Sibanye-Stillwater社が、DFSのTotal Capital Costsの31%を拠出することで51%権益を買い戻すオプションが付いている。同鉱床は、過去の精測・概則鉱物資源量の計算で、Measured + Indicatedで114.8mt、品位:Pd 0.775g/t、Pt 0.228g/t、Au 0.083g/t、Cu 0.241%と算出されており、パラジウム品位が高い鉱床である。

ページトップへ