閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
グラファイト
2019年5月8日 ヨハネスブルグ 原田武

モザンビーク:Ancuabeグラファイト鉱床の採掘権の認可取得

 2019年5月6日付け豪Triton社の発表によると、同社はモザンビーク北部Cabo Delgado地方に持つAncuabeグラファイト鉱床について、同国エネルギー天然資源省から採掘権を取得した。2020年前半にて操業を開始し、最大年産6万tのグラファイト精鉱の生産を計画。キャピタルコスト99.4mUS$とされ、資金調達が完了し次第、建設に着手する。既に年間生産量の半分以上のオフテイク契約が結ばれているとのコメントもあった。

ページトップへ