閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年5月9日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:加Teck Resources社、Zafranal及びSanNicolás銅プロジェクトの売却等を検討

 2019年5月1日付け地元紙によると、加Teck Resources社(本社:バンクーバー)がペルー及びメキシコに保有するZafranal及びSan Nicolás(2017年7月2日付 ニュース・フラッシュ:加Teck Resources社、San NicolásプロジェクトのGoldcorp社分権益を取得参照)銅プロジェクトの将来的な売却等の可能性について報じている。同社は、チリに保有するQuebrada Blanca鉱山の投資を優先する予定であり、ペルー及びメキシコに保有する両プロジェクトについては、共同開発のパートナー探し、若しくは売却を検討している。同社幹部は、喫緊の問題ではなく、財務状況を考慮しつつ検討するものであると回答している。

ページトップへ