閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ウラン
2019年5月9日 シドニー 吉川竜太

豪:連邦政府環境大臣、WA州Yeelirrieウランプロジェクトの環境認可を承認していたことが明らかに

 2019年4月25日付けの地元メディアによると、Cameco社がWA州に保有する豪州最大規模の未開発U鉱床であるYeelirrieプロジェクトに関し、豪連邦Melissa Price環境大臣が4月10日に環境認可を付与していたことが明らかになった。メディアによると、Yeelirrieプロジェクトの地域に選挙区を持つPrice大臣によるこの承認は、豪連邦Morrison首相が連邦選挙の実施を公表した日の前日に行われ、かつPrice環境大臣が過去に、WA州控訴院(the Court of Appeal)で公判が継続しているWA州政府による環境認可の有効性を巡る訴訟が決着しない限り環境認可を承認しないと発言していたことに反するとして、環境保護団体が強く反発している。なおCameco社は、Yeelirrieプロジェクトの今後の進展に関する判断は、全て市況に拠るとコメントしている。

ページトップへ