閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
リチウム
2019年5月9日 シドニー 吉川竜太

豪:Wesfarmers社、WA州Mt Hollandリチウムプロジェクトの権益を保有する豪Kidman社を776mA$で買収することで基本合意

 2019年5月2日付けの地元メディアによると、豪州の大手コングロマリット企業であるWesfarmers社は、チリのリチウム大手企業SQM社との50:50 JVで推進するMt Holland Liプロジェクトを保有する豪Kidman社を約776mA$で100%買収することで、Kidman社の株式17%を保有する取締役会と基本合意したことを発表した。Wesfarmers社による買収提案はKidman社株式1株あたり1.90A$で、5月1日の同社株価終値に47.3%のプレミアムをつけた価格となる。今後、Wesfarmers社は5月29日までデューデリジェンスを実施し、Kidman社株主からの株式買収を目指すこととなる。また、Mt HollandプロジェクトのパートナーであるSQM社も、Wesfarmers社による買収を歓迎するとコメントしたと報じられている。Wesfarmers社は、2019年3月に豪Lynas社へも買収オファーを実施しており、レアメタル資源の権益獲得を拡大している状況である。

ページトップへ