閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年5月13日 リマ 栗原健一

ペルー:Las Bambas銅鉱山関連争議

 2019年5月4~8日付け地元各紙によると、Las Bambas銅鉱山からの155mUS$の支払いを目的として、抗議運動の扇動や道路封鎖を計画した容疑で身柄を拘束されていたNueva Fuerabamba村の法務顧問2名に関し、5月3日、Apurimac州の裁判所は同2名の釈放を決定した。検察は本決定に対する異議を表明した。
 一方5月6日、Minera Las Bambas社とNueva Fuerabamba村代表者らとの間で、主に雇用問題に関する協議が実施されたものの、双方の主張対立によって協議は中止された。協議は5月8日に再度実施される予定となっている。

ページトップへ