閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年5月13日 リマ 栗原健一

ペルー:Hochschild Mining社、ペルー南部における探鉱継続の方針

 2019年5月8日付け地元紙によると、Hochschild Mining社は、第1四半期の決算発表において、Inmaculada金銀鉱山やPallancata金銀鉱山(共にAyacucho州)における生産は堅調であり、2019年の生産やコストの目標を達成できるとの見通しを示した。さらに、これら2鉱山及びSan Jose鉱山(アルゼンチン)における探鉱に着手したほか、Pallancata金銀鉱山近傍のCochaloma、Pablo Surエリアを対象とする環境許認可を取得し、第3四半期における探鉱開始を目指していることを明らかにした。同様に本鉱山近傍に位置するPalcaエリアにおいては、第2四半期末に探鉱を開始する見通しを示した。

ページトップへ