閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
モリブデン 亜鉛 鉄鉱石
2019年5月13日 リマ 栗原健一

ペルー:2019年3月鉱産物生産量

 エネルギー鉱山省の発表によると、2019年3月の主要鉱産物生産量は、前年同月比で銅4.68%増、鉛5.69%増となった一方、亜鉛0.44%減、鉄10.95%減、金0.28%減となった。
 このうち銅に関しては、粗鉱処理量が増加したSociedad Minera Cerro Verde社(2.8%増)、Minera Antamina社(11.6%増)、Southern Copper社(39.8%増)による増産が影響した。Las Bambas銅鉱山では、2月4日から開始された地域住民による鉱物輸送道の封鎖が3月中も継続して行われたことにより輸出の延期措置が取られたものの、生産量に特段の影響は出ていない。
 一方亜鉛に関しては、Minera Antamina社(3.6%減)とVolcan社(16.7%減)の減産が影響した。これら2社による亜鉛生産量は、全国生産の37.3%を占めた。
 各鉱種の生産量は下表のとおり。
ペルー:2019年3月鉱産物生産量

ページトップへ