閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年5月21日 メキシコ 森元英樹

メキシコ:BHP、加Riverside Resources社とSonora州の銅共同調査を実施

 2019年5月16日付け地元紙は、BHPのグループ企業BHP Exploration Chile SpA社が加Riverside Resources社(本社:バンクーバー)と墨Sonora州の銅探鉱に関する契約を締結したことを明らかにした。両社は、同地域における過去の探鉱データを統合したデータベースを作成し、BHPはRiverside Resources社に対し、初期探鉱プログラム資金として2年間、1mUS$/年を支払う。更に、探鉱プログラムが第2ステージに入った場合、BHPはRiverside Resources社に対し鉱床毎に0.2mUS$の成功報酬、そしてプロジェクト毎に最大5mUS$の探鉱費を支払うこととなる。なお、BHPには、JV事業実施に係る選択権がある。

ページトップへ