閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
プラチナ
2019年5月21日 ロンドン 倉田清香

英:各社がプラチナウィークに合わせプラチナ需給予測を発表

 2019年5月初旬に英国で行われているプラチナウィークに合わせ、プラチナ関係各社がプラチナの需給予測を発表した。World Platinum Investment Council(WPIC)は、2019年は37.5万ozの供給過剰となると予測した。同社の前回の今年3月のレポートでは、68万ozの供給過剰になると公表していた。また、SFA Oxford社は、118.5万ozの供給過剰になると予測。前年の68.5万の供給過剰と比べると2倍近くの供給過剰と予測している。一方、Johnson Matthey社は最新の白金市場レポートの中で2019年は12.7万ozの供給不足になると予測した。

ページトップへ