閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年5月21日 モスクワ 秋月悠也

ロシア:ロシア国家審査総局、Pravoberezhnaya金抽出プラントの建設を許可

 2019年5月15日付けの地元報道等によると、Tardan Gold社(スウェーデンAuriant Mining社の子会社)は、Pravoberezhnoe鉱床(Tuva共和国)の鉱石を処理する金抽出プラント建設の設計文書に対するロシア国家審査総局Krasnoyarsk支部の許可を取得した。
 当該プロジェクトでは、金抽出プラントの建物・設備を建設する計画である。主要生産棟及びその他補助施設(破砕・篩分け施設、シックナー(選鉱における固相と液相の分離装置)、地上給鉱・部門間配管システム、鉱石・浸出液貯蔵庫、水処理場等)が建設される。その操業開始により金鉱石年間処理能力は40万tに拡大する。生産関連及び道路・輸送インフラ施設の建設費はTardan Gold社の自己資金により賄われる。
 Auriant Mining 社は、ロシアで地質調査・金採掘を行うスウェーデンの金生産企業で、ザバイカリエ地方、ハカス共和国、トゥヴァ共和国にプロジェクトを有する。

ページトップへ