閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
マンガン
2019年5月21日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:豪Gulf Manganese社、マンガン精鉱の輸出許可を既に取得

 2019年5月8日付け地元メディアによると、豪Gulf Manganese社は、同社のインドネシア子会社PT Gulf Mangan Grupがエネルギー鉱物資源省からマンガン精鉱の輸出許可を既に取得していると述べた。輸出許可量は103,162t/年で、現在は商業省の承認を待っている。同社は東Nusa Tenggara州西TimorでKupangフェロマンガン製錬所を建設しているところで、2019年後半に完成予定である。この輸出許可は、選鉱後のマンガン精鉱の段階で輸出を行う前提での取得と考えられる。

ページトップへ