閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
マンガン
2019年5月28日 ヨハネスブルグ 原田武

ボツワナ:K.Hill・Otseマンガンプロジェクトの環境マネージメント計画の承認

 2019年5月24日付け加ジュニアGiyani Metals社の発表によると、同社がボツワナ環境局に申請していたK.HillとOtseマンガンプロジェクト(ボツワナ南部Kanye盆地)の環境マネージメント計画が承認され、パブリックレビューの段階に入った。同地域周辺は、過去にもマンガンを対象に採掘がなされており、Giyani社は本地域の再開発を行い、高品位マンガン鉱石をバッテリー産業に供給することを目指している。現在、製錬試験などと併せてPEAを策定中の模様。今年1月のNI43-101テクニカルレポートでは、K.Hillの予測鉱物資源量が1.1百万tで品位:MnO 31.2%であった。

ページトップへ