閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2019年5月28日 シドニー 吉川竜太

豪:Gray元連邦資源大臣、WA州Sino Iron磁鉄鉱プロジェクトの問題解決のための州協定修正に向け、WA州与野党の協力を訴える

 2019年5月20日付けの地元メディアによると、豪連邦のGray元資源大臣は、WA州Sino Iron磁鉄鉱プロジェクトを前進させ3千人の雇用を守るため、著名ビジネスマンであるClive Palmer氏が保有するMineralogy社と締結した州協定(State Agreement)の修正に向け与野党が協力すべきであると主張している。CITIC社が保有するSino Ironプロジェクトを巡っては、State Agreement(州協定)当事者の一つであるMineralogy社が尾鉱ダムの拡張を拒否しており、WA州のMcGowan首相が州協定の一部修正を検討していると報じられている。Gray元大臣は、州協定においては投資家保護のため、協定内容の修正には協定署名者全員の合意が必要であるが、Mineralogy社の合意無しで州協定を修正するためにWA州議会において与野党が協力する必要がある、としている。

ページトップへ