閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他 亜鉛
2019年5月30日 メキシコ 佐藤すみれ

メキシコ:Peñasquito鉱山の違法封鎖抗議に対し、鉱山総局は補償金支払いを拒否

 2019年5月28日付け地元紙の報道によると、Newmont Goldcorp社が保有するPeñasquito鉱山で発生している鉱山アクセス道の封鎖問題について(2019年4月19日付 ニュース・フラッシュ:2018年6月に続き、Goldcorp社、Peñasquito鉱山アクセス道で封鎖活動参照)、経済省鉱山総局は、封鎖を行っている団体に対する補償金支払いを拒否しているという。鉱山総局によると、団体の要求が水資源の確保であることは確かであり、解決のためには補償金支払いではなく、水の供給を確保することが優先的であるとしている。当局は、問題の原因に対処し将来的な再犯を防ぐべく、あらゆる関係者を巻き込み、長期的解決を見出すための対話路線を打ち出す方針である。鉱山次官は、水問題に対し補償金を支払うことは根本的な問題解決にはつながらないとし、Newmont Goldcorp社に対し、地下水が枯渇した理由にかかわらず、この問題を解決するよう切望していると述べた。メキシコ鉱業会議所(Camimex)をはじめとする鉱業関係機関は当局に対し、法的措置を取るよう求めているものの、次官は、交渉なしに封鎖を解除することは問題を長引かせるだけだと主張している。

ページトップへ