閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年5月30日 シドニー 吉川竜太

豪:豪連邦Morrison首相が閣僚名簿を発表、Canavan資源・北部豪州担当大臣などが留任

 2019年5月26日付けの地元メディアによると、5月18日に実施された豪連邦議会選挙に勝利したMorrison首相は、26日に閣僚名簿を発表した。それによると、Matt Canavan資源・北部豪州担当大臣やJosh Frydenberg財務大臣などの主要閣僚が留任した一方で、Sussan Ley環境大臣、Ken Wyatt先住民問題担当大臣などが配置転換となり新たな大臣職に就任。また、エネルギー大臣職に二酸化炭素排出量削減に関する職責が追加され、Angus Taylorエネルギー・二酸化炭素排出量削減担当大臣が留任している。Matt Canavan資源・北部豪州担当大臣が留任したことに関し、豪州鉱物資源評議会(MCA)や豪州鉱業探鉱企業協会(AMEC)などの業界団体からは留任を歓迎するコメントが発せられている。

ページトップへ