閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年6月11日 シドニー 吉川竜太

豪:Nyrstar社、SA州Port Pirie鉛製錬所の溶鉱炉故障により生産を中止し、不可抗力を宣言

 2019年6月6日付けのメディアによると、ベルギーのNyrstar社はSA州で操業するPort Pirie Pb製錬所の溶鉱炉が5月28日に故障したため、Pbの生産を中止するとともに不可抗力(Force Majeure)を宣言した。同社は現在、溶鉱炉故障の原因を解明中で、数日中のうちに生産を再開できるものと見込んでいるが、同製錬所のPb生産量に悪影響が出ることが予想されるとしている。Port Pirie製錬所からは、2018年に160千tの金属Pbが生産されている。
    ※2019年6月14日 一部修正しました。

ページトップへ