閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2019年6月11日 北京 関淳夫

中国:海天磁石社、投資総額5.1億元の海天磁石事業が年末に生産開始予定

 現地報道によれば、東莞市海天磁石業株式有限公司が海天磁石事業に5.1億元を投入し、当該事業を金寨現代産業団地内に設置する予定にしている。プロジェクトの建築面積は6万m2で、主に高性能希土類磁石粉末等各種磁石製品の生産及び模型類の設計や研究開発、製造事業を行う。
 当該事業は、2018年末に契約を締結し、2019年初め正式に建設開始、2019年12月末までに生産を開始予定である。稼働後、年間売上額は2.5億元に達する見通し。
 東莞市海天磁石業株式有限公司は2004年に設立され、磁石材料や磁石部品への開発、生産、販売事業を一体化するハイテク企業である。

ページトップへ