閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
コバルト ニッケル マンガン
2019年6月13日 シドニー 吉川竜太

その他:加DeepGreen社、西太平洋公海上でのマンガンノジュールプロジェクトのFS実施に向け、Allseas社から投資を受けることで合意

 2019年6月10日付けのメディアによると、加DeepGreen社は同社が現在実施している150百万US$規模の増資に関し、スイスに拠点を置く海底パイプライン敷設大手のAllseas社が、増資の大部分を引き受けることで合意したと明らかにした。DeepGreen社は、西太平洋公海上のClarion-Clipperton Zoneにおける約75千km2での海底探査権を国際海底機構より得ており、ナウル子会社のNORI社により調査が実施され、2018年9月にはマンガンノジュールの予測資源量909mwt、Ni品位1.3%、Mn品位29.2%、Cu品位1.1%、Co品位0.2%を発表している。DeepGreen社は、増資により得られた資金はFS実施に利用され、2023年の完成を目指すとしている。

ページトップへ