閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアアース/希土類
2019年6月18日 シドニー 吉川竜太

豪:Hasting Technology社、WA州Yangibana希土類プロジェクトのオフテイクに関してSchaeffler社と基本合意

 2019年6月11日付けのメディアによると、WA州でYangibana希土類プロジェクトを推進する豪Hasting Technology社は、自動車・工業部品サプライヤーの独Schaeffler社との間で、年間5千tの混合炭酸希土類を10年間供給するオフテイクに関するMOUを締結した。Schaeffler社はオフテイク権を得る引き換えに、独政府の融資保証プログラムであるUFKを利用して最大140mUS$を同プロジェクトに対して援助することとなる。両社は、2021年後半に予定されている混合炭酸希土類の生産が始まって後、正式なオフテイク契約を締結する予定である。

ページトップへ