閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年6月24日 メキシコ 佐藤すみれ

パナマ:Cobre Panamá銅鉱山、精鉱出荷を開始

 2019年6月18日付け地元紙は、加First Quantum社が保有するCobre Panamá銅鉱山において、生産開始後初の精鉱31.2千tが出荷されたと報じている。精鉱はカリブ海側に位置するPunta Rincón港から輸出され、チリCODELCOのChuquicamata鉱山において製錬される。なお、同鉱山における2020年生産量は270千~300千tに、2021年には330千~350千tに増加する見込みである。

ページトップへ