閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
2019年7月2日 モスクワ 秋月悠也

ウズベキスタン:AGMK、Kalmakyr銅鉱山の鉄道インフラ建設プロジェクト第2フェーズを開始

 2019年6月13日付けの地元報道等によると、AGMK(Almalyk Mining-Metallurgical Complex)は、Kalmakyr銅鉱山(Tashkent州)の鉄道インフラ建設プロジェクト第2フェーズを開始した。
 同鉱山では、鉱石年間処理能力を30百万tに拡大する鉱山拡充・近代化プロジェクトが2016年に完了し、次期プロジェクトでは、鉱山の能力拡大と鉄道輸送インフラの拡充、鉱石運搬用機器の購入を予定している。
 Kalmakyr鉱山は、CIS諸国最大の鉱業事業所で、ウズベキスタンの非鉄金属産業の主要原料基盤である。採鉱は露天掘りで行われ、鉱石はAGMKの銅選鉱プラントで処理されている。

ページトップへ