閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2019年7月10日 ジャカルタ 南博志

インドネシア:PT Cita Mineral、スメルターグレードアルミナ工場を拡張へ

 2019年7月1日付け地元メディアによると、インドネシアのボーキサイト採掘会社PT Cita Mineral InvestindoのYusak L.Pardede取締役は6月28日、西Kalimantan州Ketapang県において、スメルターグレードアルミナ(SGA)工場の第2期工事計画に着手することを明らかにした。投資額は400mUS$、2021年の完工が目標である。同工場は、同社が30%及び中国アルミニウム大手China Hongqiao Group(中国宏橋集団有限公司)が56%等の出資による合弁会社PT Well Harvest Winning Alumina Refineryが建設し、2016年より生産能力1,000千t/年のアルミナ工場として稼働している。これにより同工場は生産能力2,000千t/年に拡張される。

ページトップへ