閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2019年7月19日 シドニー 吉川竜太

豪:WA州政府、BHPのPilbara地域における超長期的鉱山操業戦略を承認

 2019年7月12日付けの地元メディアによると、次の世紀に向けたBHPのWA州鉄鉱石事業に関する野心的な超長期的鉱山操業戦略を、WA州政府が承認した。この戦略は、同社がWA州Pilbara地域で操業する鉄鉱石事業の鉱山運営、鉄道、貯蔵施設、廃滓ダム、インフラストラクチャーを網羅したもので、鉱業活動が環境に与える影響とその管理を総合的に評価し、今後50~100年にかけて数万人の雇用を創出する計画となっている。WA州のMcGowan首相はBHPの計画に対し、WA州に雇用を創出する主要な計画の一つであるとコメントし、Pilbara地域における戦略的計画にBHPとともに取り組むと発言。豪州でも初めてとなるこの種の長期戦略が承認されたことにより、今後同社の個別案件の環境認可に要する時間が、厳格な水準を維持したままで50%短縮できる見込みであると同首相はコメントしている。

ページトップへ