閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年7月25日 リマ 栗原健一

ペルー:国会、エネルギー鉱山大臣に対する問責決議案を提出

 2019年7月23日付け地元各紙によると、7月22日、国会ではIsmodesエネルギー鉱山大臣に対する問責決議案が提出された。決議案では、大臣を召喚してTia Maria銅プロジェクトやペルー南部ガスパイプラインを巡る問題に係る合計33の質問への回答を要請することが提案されている。
 Tia Maria銅プロジェクトを巡っては7月15日に開始された無期限デモが引き続き行われており、7月25日からは労働総連もデモに参加することを表明している。

ページトップへ