閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
その他
2019年8月6日 ヨハネスブルグ 原田武

ザンビア:Konkola Copper Mines社を巡る論争、親会社Vedanta社は調停の手続きを開始

 2019年7月31日付けメディアによると、ザンビアKonkola Copper Minesr社(KCM)の清算を巡り、親会社であるVedanta社は、JVパートナーで国有会社のZCCM-IH(KCMの20%シェアを保有)に調停手続き開始の通知を行ったとのこと。2019年5月にZCCMがKCMの仮清算人を立てて清算手続きを開始して以来、親会社のVedanta社とザンビア政府との間で論争が続いていた。先週、南ア・高等裁判所が、調停の判決が出るまで、清算の手続き停止の判決を出したところである。

ページトップへ